記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算を読む

ジーエヌアイグループ1Q
決算を単純に読んでみます。
「2018年12月期  第1四半期決算短信〔IFRS〕(連結)」
「金融費用等の計上に関するお知らせ」

売上1,012(百万円)
営業利益 +106(百万円) 
経常利益 -222(百万円)
純利益  -339(百万円)

内、BAB概算売上 439(百万円)
※為替差損-335(百万円) ドル円1~3月平均値(実績)108.28円
一応、平均値を出してみたけど、為替予約をしているのか、想定為替レートはいくらなのか分からない。
参考までに2017年の平均値は112.13円、ということは単純に約3.85円の円高、決算短信では「円高により発生した現金支出を伴わない為替差損によるもので、外貨建ての資産及び負債の評価替えにより生じた正味の為替差損は、当第1四半期連結累計期間において327,287千円となりました。」とあるけど、どういうことかな、んー帳簿上のことということなのか。円/人民元も関係あるのかなと思うけど、人民元の方は昨年と比べたら円安方向の気がするし・・・、2016年度の決算発表資料では期中平均レートととして、円/米ドルと円/人民元の数値を出していたのに、いまはなし、こんなの多い気がする。



<アイスーリュイ>
アイスーリュイ概算売上  550(百万円)
前年同期比       約93.0%増
直近4Q連結会計期間比 約15.4%減

【感想】
か、為替差損・・・、大きいのによく分からない。
アイスーリュイはとりあえず順調だが、まだまだ伸びが鈍足
BABが思ったより売り上げに貢献
販管費が前1Q比大幅増加は将来への投資で良しv

所詮1Qされど1Qですが、
要はアイスーリュイ売上の伸び具合と不安事項が色々隠れていないかです。F351等期待するものはありますが、内容的なものを想像しても実際のところは一切分かりません。決算を読んで、とりあえず不安が少し後退して通過です。決算短信も読まない、よく分からない人たちが対通期進捗率が低いとかで弱気になり、下げたところは拾い所の気がします。まあ、出来高がない現在、どっちにも株価が動かされそうです。



自身用のメモとして、事前に1Qを予想しておりました。
アイスーリュイ売上が432(百万円)~1090(百万円)の間で順調判断、中央値761(百万円)より上振れするほど、じ後期待できて株価は強含みやすい(逆だと弱含み)との予想でした。見る前の思考と実際に決算を見た後の思考の変化を自身で客観視することも勉強です。

(下書き未投稿)
決算の行方

楽しい株式投資ブログを探す

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株式投資に関する判断は、自分自身でご確認の上、自己責任でお願いします。

GMOクリック証券

プロフィール

王騎博士

Author:王騎博士
分野:国内株式
国内株式の信用取引を主体に2~3社に集中投資、思惑が外れ下落に見舞われることしばしば、損出しを行いつつ投資企業を信じて再度ポジショニング、右往左往する零細投資家

目指すべき山の頂 1億円

ビットフライヤー

仮想通貨交換業者登録
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

マクロミル(3978)

アンケートモニター登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。