記事一覧

どこかに数倍高銘柄が隠されている

危険もあるが宝の山
必ず、どこかにテンバガーとはいかなくても、5倍や6倍になる銘柄があるはずです。新興市場では、自分の保有銘柄がいつかそうなると期待して投資をしています。しかし現実は厳しく、数倍高銘柄をそんな簡単に探し当てれる訳もなく、逆に半値に落ちたりすることも多々あります。それでも、希望をもって市場から退場しないように定期的にコツコツと利益と損失を出しながら、「トータルで勝ち」を掴むことに邁進します。

現在のカブボード監視銘柄は次の通りです。セクター等資金の流れを見るために入れている銘柄もありますが、基本、最優先取引銘柄のつもりでウォッチしています。(ボード2~10は、テーマ別に監視銘柄を登録中)
kabuboard 2018.2.24

石井表記(6336)は、先日の「大型インクジェット装置の受注に関するお知らせ」で少し高くはなりましたが、市場全体の警戒感もあり、まだまだ株価は期待値を織り込んでいないように感じます。

ジーエヌアイグループ(2160)については、こんなつぶやきを拝見しました。
BiotechManiaさんのツイッターです。プロフィール欄には「日本の創薬バイオ企業を海外から応援している医学研究者です。」とあり、過去のつぶやきを見ても、なかなか勉強になる指摘等をされていると思いました。
BiotechMania@BiotechMania

へぇーと思いサンバイオ、メドレックス、ラクオリア記事も投稿させてもらいました。
色々な人のポジティブな意見とネガティブな意見を拝見し、時にはネガティブな意見の根拠を調べ、自分の投資に生かせられるようになればいいと思います。それにしても、現在のネット環境は沢山の知見が溢れていて、これまた宝の山のようです。

楽しい株式投資ブログを探す

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株式投資に関する判断は、自分自身でご確認の上、自己責任でお願いします。

GMOクリック証券

プロフィール

王騎博士

Author:王騎博士
分野:国内株式
国内株式の信用取引を主体に2~3社に集中投資、思惑が外れ下落に見舞われることしばしば、損出しを行いつつ投資企業を信じて再度ポジショニング、右往左往する零細投資家

目指すべき山の頂 1億円

ビットフライヤー

仮想通貨交換業者登録
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

マクロミル(3978)

アンケートモニター登録