記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本決算及び今期業績予想結果は・・・ ジーエヌアイグループ(2160)

どう読むジーエヌアイグループ
ラクオリア創薬(4579)が先週末の本決算及び中期経営計画に反応し、ザラバでストップ安に張り付きました。ホルダーの願いも空しく、反発の「は」の字もありません。全ては導出を期待した思惑先行でしたが、実際の収益構造は不明瞭かつ不透明であり、ホルダーが十分納得のいく会社発表内容ではなかったのが要因でしょうか、それにしても理不尽な上下の連続です。

本題のジーエヌアイグループです。
平成29年12月期  決算短信〔IFRS〕(連結)
想定内であり、驚きも落胆もありませんが、今期業績予想は控えめに言ってますよねと、問いかけたい気分ではあります。売上が87.3%増、経常利益が4.8倍増であってもです。でも、そこは引き続き期待と妄想、そして不安でいいと思います。

いずれにせよ他のバイオ企業と収益構造がかなり違い、底堅さがある収益体質に変貌しているのは決算報告書を見れば一目瞭然です。それでも、中国F351第2相治験動向など将来の有望となり得る期待材料には不透明感があるのも事実であり、それほど上市とは難しいものだと、今更ながら日々痛感する次第です。

これで「募集新株予約権(有償ストック・オプション)の発行に関するお知らせ」(過去ブログ参照)は権利獲得でしょうか。とりあえずイベント通過で不安よりも期待度が日に日に増す材料株に変化なしです。

楽しい株式投資ブログを探す

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株式投資に関する判断は、自分自身でご確認の上、自己責任でお願いします。

GMOクリック証券

プロフィール

王騎博士

Author:王騎博士
分野:国内株式
国内株式の信用取引を主体に2~3社に集中投資、思惑が外れ下落に見舞われることしばしば、損出しを行いつつ投資企業を信じて再度ポジショニング、右往左往する零細投資家

目指すべき山の頂 1億円

ビットフライヤー

仮想通貨交換業者登録
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

マクロミル(3978)

アンケートモニター登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。