Article

        
category - 投資の心得

予測の必要性と不必要性

2017/ 08/ 10
                 
必要以上に深読みする予測は不要

トレードにおいて、投資対象の業績推移や株価自体の値動きと需給、関連するイベント等を予想し、売買イメージを確立、これらに基づき実際の売買を行うことは大切ですし、これなくしてトレードは成立しません。

しかし、あれこれ心配して、個別の懸案事項に対して深く、かつ、結論が出ないものに悩む予測は不必要です。結論が出ず悩ましいのであれば、原点に戻り、市場や個別は不安をどう織込むか、最悪のリスクを自身が許容できるかできないか等シンプルに考えることにしています。悩む気持ちは理解できますが、結論が出ないので悩むだけ無駄、時間がもったいないです、遊びましょう。
                         
          にほんブログ村 株ブログへ