記事一覧

ダメ思考から脱却

上がると強気、下げるとあたふた

完全アウトな思考です。
上昇時の強気は、自身の判断が正しかったと認識できる瞬間かもしれませんが、目標株価(自己算出)以上の上昇や想定より短期間の上昇のとき、それを予測していなかった場合、自身の判断が正しかったとは言えません。上がる理由が自分で判断できない以上、利益確定のため需給を観察しながら、欲張りとの戦いのため、逆に不安さえ覚えるものです。

下落時の弱気は、自身の誤り(自己否定)を認めたくない瞬間ですが、想定の範囲内(自身が参考にしている指標等)であれば耐え忍ぶ時間です。ロスカットルールさえしっかり守っていれば、何も「あたふた」する必要はありません。

「上がると強気、下げるとあたふた」の一番の原因は、何の根拠もなくその感情に成れる、まさに「無意識投資」が成せる業です。つまり、思考停止と同じです。このダメ思考から脱却することが、初めの一歩と心得ます。

楽しい株式投資ブログを探す

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株式投資に関する判断は、自分自身でご確認の上、自己責任でお願いします。

GMOクリック証券

プロフィール

王騎博士

Author:王騎博士
分野:国内株式
国内株式の信用取引を主体に2~3社に集中投資、思惑が外れ下落に見舞われることしばしば、損出しを行いつつ投資企業を信じて再度ポジショニング、右往左往する零細投資家

目指すべき山の頂 1億円

ビットフライヤー

仮想通貨交換業者登録
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最新記事

マクロミル(3978)

アンケートモニター登録