記事一覧

リスクの心理学 アリ・キエフ

株式トレードをやり続けていく上で、市場から退場を余儀なくされるような危機的状況に陥る時があることは否定できません。大きく利益を上げ続けている時も危険であり、賢者はこの理屈をよく知っています。

負けが込んで厳しい時、大きく勝って気持ちが高揚している時、その時の心構えはまさにその人の「生き様」です。人間は基本的に学習はするものの、忘れやすい生き物であると同時に危機に直面しないと本当の意味で理解できないものです。


リスクの心理学 アリ・キエフ(著)
リスクの心理学


楽しい株式投資ブログを探す

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

株式投資に関する判断は、自分自身でご確認の上、自己責任でお願いします。

GMOクリック証券

プロフィール

王騎博士

Author:王騎博士
分野:国内株式
国内株式の信用取引を主体に2~3社に集中投資、思惑が外れ下落に見舞われることしばしば、損出しを行いつつ投資企業を信じて再度ポジショニング、右往左往する零細投資家

目指すべき山の頂 1億円

ビットフライヤー

仮想通貨交換業者登録
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

マクロミル(3978)

アンケートモニター登録